2010年5月31日月曜日

【図書館史7】

【図書館史7】
テーマ:近現代(20世紀あたり)の社会的背景
ビデオをみて過ごす気満々。

参考資料はこちら。
『映像でつづる20世紀世界の記録』の2つ。
14(1944-45):ファシズムの崩壊
30(1987-90):地球時代の幕開け

近代の図書館の話に入る前に、基礎的な教養を身につけようってことです。
でも結論から言うと失敗だった。
既に歴史を知ってる人じゃないと
見てても何なのかさっぱりわからないというか、
映像を使って淡々と事実を教えてくれるビデオだったため、
教養を深めるためには使えるけど、
教養を身につけるとっかかりにはなりにくいようです。
もう少し解説がほしかった。

映像を見ること自体はとても貴重なだし、価値はあるんだけど、
使いどころを間違ってしまった。

図書館史はホントは1単位でいいし…、と思ってごまかそう。
来年は、NHKアーカイブスで中高生向けの映像でも探しておこうかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿