2010年1月26日火曜日

こんな人材がほしい!

さて、このブログの方向性が少しずつ固まって来たわけですが
ここで企画の追加です。

●図書館司書科目に役立つリンク、参考資料の書誌事項を科目ごとにまとめる
●なんか図書館ぽいものを読んだら控えめなレビューを書く

たぶんこういうものも地味な需要があります。
イメージとしては自分用授業備忘録を共有するという感じでしょうか。
映像だけじゃなく拡大したってことで。
(授業資料自体は公開しないつもりだけど)

でも本当に一番やりたいのは組織を作ることですかね。
同じ興味を持つ気の合う仲間とわっしょいわっしょい言いながら楽しくやりたいです。
やっぱり作業は楽しくやりたい。

とはいえかつての仲間はみんな企業人になってしまったし
「僕の仲間になると楽しいよ?」とか口では言ってみるものの
忙しい人に本職と縁のないことを頼むのは申し訳ないんですよね…。
都合も付けにくいだろうし。
まだ失敗の可能性を含みまくっている現段階ではなおさらです。


とか言いつつも盛り上げるために欲しい人材について詳しく書いてみる。

・素朴な疑問に素早く答えてくれる人(レファレンス担当)
・かっこいいロゴとか作ってくれる人(デザイン担当)
・ブログのデザインとかに文句を言う人(レイアウト担当)
・撮影・編集をしてくれる人(制作担当)
・完成した動画をYouTubeとかでチャンネル作って流す人(広報担当)
・英語圏への対応ができる人(広報/英語担当)
・法律(特に知財)に詳しい人(法務担当)

うわー・・・ ぜいたくだなー・・・
そろったら僕は何をするんだろう。
撮影交渉?予算獲得? 複雑だわぁ…。

これでノウハウとかがたまったら
図書館の広報をするためだけの会社とか作っても面白そうだとは思うんですがね。
広告屋が専門職の広告を作るのではなく、
専門職が専門職の広告を作る、というのは面白そうですよね。
かなりのノウハウが必要だろうけどそういう時代は来ると思ってますからね。


…今は夢ばっかり見てないでやれることをがんばりましょう。

ひとまず怪しげなVHSを見つけたので明日はそれのレビューを書こうかと思います。
お楽しみに。

2 件のコメント:

  1. いや、指揮官でしょ?
    貴方がやることは。

    返信削除
  2. そっか。指揮官か。小言が多いから気をつけないと。
    そして采配を振れるくらいの経験を積まないとね!

    ひとまず映像関係の作業が本格化したらmistさんにもお願いしたいこととか出てくると思います。頼りにしてますぜ。

    返信削除